読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初アピストのその後

ビタエニアータ

数日間はこんなに静か?というほど仲良しに見えたビタエニペア。困るくらい追いまわしちゃうんじゃないの?と思っていたら、食後に♂が♀をビュンビュン追いまわすのが目立つようになりました。落ち着くとそれほど追っていないようです。昼間は何が起きているかわかりませんが、♂は尾ビレが少し裂けてる程度で、元気そう。♂が突進してきてもヒラッとかわしていて余裕がありそうです。たまに♀に腹を見せ、突進を未然に防いでいます。音羽の店主様からはフィルターパイプ裏で縦になったら試合終了と言われていましたが、それまでは程遠い感じだったので放置していました。この写真じゃあ状況わかりませんね、申し訳ない!

f:id:abot108:20150401193730j:plain

次の日、家に帰ると♀が流木から出てきません。♂も一緒に居たようですが、♂はその付近をある程度自由に行動しています。まさかの産卵?だったようです。水が未成熟なので直ぐになくなりましたが… 

それから3週間…音羽の店主様からはまた2週間〜3週間後に産むし、何度失敗してもめげることはないとのアドバイス。辛抱して観察の日々…やっと2回目のそれらしき行為!しかし!その後観察を続けていると、♂が♀を追い回し始めました。あれっ?♀が強くなるんじゃ?と思っていましたが、卵がなくなればまた♂が強くなる、ということでしょう。今回は♀がパイプ裏に隠れ、色も黒っぽくなってたので過保護かな〜と思いながらも♂を隣の水槽にポイしました。

f:id:abot108:20150403122629j:plain
 
♂を外した後、少し経った写真です。前回よりも尾鰭がボロボロかな、と思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村