読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネグロのお魚

雑記

月曜日、セール最終日だから、というわけではないのですが、見てみたいお魚が入っていたので音羽に行ってみました。そもそも音羽にはつい最近お世話になり始めたので、周年セールと言われてもピンとこない。来年は是非何かをお得な価格で!と思っています。

ところで何を見てみたかったかというと、エリザべ。タエなのかサエなのかは謎ですが、エリザべ。低PHを維持出来る環境を整えてネグロのお魚を飼育する、ということを目指してはいますが、実は目の前で泳いでいるのを見たことがありませんでした。以前に入荷直後の袋に入った状態のを見せてもらったことはありましたが、当然のことながら良さは分からず。皆さんのブログに登場するエリザべの写真が全てでした。目の前で泳いでいる姿を見ると、さすがに他のとは違う何かがある感じがする。他とは全然違うだろ!とのご意見もあるでしょうが、まだ経験が浅く、お魚様の価値がきちんと分かっていないので今のところの感想は「感じがする…」程度でご勘弁いただきたい!けれども確かに違う感じがした。しかし、エリザべの隣に入っていたパウキスクアミス…これもかなり魅力的!まあ、導入のタイミングで出会うお魚が同じように魅力的に感じるかは分かりませんが!少し前に見たディプロタエニアもたまらない感じだったので、いまから選ぶ魚が多すぎて困ってしまいますなぁ…でもまだ時間はあるし、出逢いはタイミングだし、ということで今はいろいろと欲しがらず、うちのお魚様達にいろいろと教えてもらうようにがんばろう!

まずはビタエニのあれが上手くいくことが最初の難関ですね。♂を戻して同居を再開したのはいいんですが、また少し荒れているようなのでどうかな…

f:id:abot108:20150408223128j:plain
今日は♀の写真が撮れたので。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ

にほんブログ村