読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遂に一歩前進か?

 今まではコトが済んでしまう寸前、か確認の仕方がわからず、たぶんそうだったんだな…と、いずれも残念という結果だけを確認していました。まぁ全ては水なんですよ、何度でも失敗したって大丈夫だよ、と音羽の店主様に言われていたのでヘコむこともなく、別居をさせ、同居を再開させ、経過観察。だいぶ腹筋も硬くなりました。

 帰りが少し遅くなってしまい、ブラインを11:00頃から準備。梨乃のパパさんから照明時間をズラすようにアドバイスを受けたおかげで、遅くなってもブラインを与えられるようになりました。パパさん、ありがとうございます!水槽を覗くとビタの♀が居ない。いつもはブラインの前には出てくるハズだが?まさかの〜?と思ったら、やはり!穴の中にいました。 

f:id:abot108:20150423123545j:image

ブラインを与えても穴から離れません。が!穴からちょっと出るとやはり♂が追う感じ。♀は♂を振り切ると穴に戻ります。

今回は現場を逃すまい!が、どうしたら良い?たいてい遅くまで店にいますから〜、何か不安があったらどうぞ、と言ってくれる音羽の店主様に電話してみる?11:30なのに?いや、電話しよう!ということで電話。ホントにいました〜。ちょっと手を入れたことが原因で卵が無くなることはないので流木をめくって確認したら?とのこと。その他諸々のアドバイスをもらい受話器に手を合わせて電話を切りました。

さて、とは言っても流木をめくるのは気がひけるな〜、ということでまずはペンライトで照らしてみることに。

f:id:abot108:20150423124825j:image

 ありました〜。

音羽の店主様にはメールで報告。しばらく観察で(笑)、とのことなので何もせず、ダメ元で経過観察。ダメならダメで水が追いついてないんだろう。再出発すれば良い。

昨晩は♀ががんばってましたし、今朝覗いてみた時にはまだ残っていました。

今夜帰ったらどうなっているでしょう。楽しみです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村