読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お魚の発色

バエンスヒ(インカ)

音羽からバエンスヒを連れ帰って暫く経ちました。

音羽の店主様にバエンスヒって発色はこんなものですか?なんて話をしていたら、え!そんなpHの水に入れてるの⁉︎というビックリな事態が発覚し、急いでピートの準備。

そしてそれまでお魚が生きているからという理由でそれ程気に掛けていなかったpHのモニタリングを開始しました。

お魚に我慢してもらい、低pHを目指しピートの水で90%換水を2度、60%程度の換水を1度やりました。pHのモニタリングを続けて換水を繰り返す、まさにお水の実験です。

お魚には申し訳ないと思いましたが、今はお魚も少し気持ち良さそうに見えます。良いことをしたと信じたい(汗)

f:id:abot108:20150803102448j:plain

音羽の店主様から警戒色と説明を受けていた黒いラインもあまり出ていないような気がしますがどうかな?

 いつもありがとうございます。

              にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
           にほんブログ村