読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロートカイルがそれっぽくなってきました

ロートカイル

導入して3週間ほどで♀がカラムナリスになってしまい黄色い薬を投入。♂は元気だったので別の水槽に移しました。♀は完治したのですが、今考えると♂も同じ水槽に残しておけば良かったなぁと思います。♀を♂に合流させるか、逆か、時期は?一度離してしまったので、いろいろと考えなければなりません・・・

ここ数日で急にというわけでもないのですが、♂の尾鰭が大きくなりロートカイルのそれらしい尾鰭になってきました。隈も少し。隈はタイミングによってはもっと出ています。

f:id:abot108:20160221092207j:image

開くと大きい背鰭がたたんでいるとユラユラ〜というイメージですが、背鰭はまだまだですね。

f:id:abot108:20160221092459j:image

グワッとしてみてもらいましたが、タイミングが難しい!何度トライするもこれがベストショット・・・でも写真を撮っている間にやっとロートカイルというお魚の魅力を感じ始めました。

f:id:abot108:20160221093628j:image

♀が一緒に居るのと居ないのでは♂のやる気も違うのでしょうね。♀はカラムナリスからは完治しましたが、尾鰭がまだボロっています。これの再生を機に♂と一緒にしたいと思います。

f:id:abot108:20160221093047j:image

 

いつもポチッとありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村