読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジュルアエメラルドの成長

なんだかここ2週間はバタバタしてました。出張が立て続けに入ったり、飲み会があったり、仕事が忙しいのは良いことなんですけどね、ちょっと疲れました。最近は出張に行く前にお魚の写真を撮りためてから行っていたんですけどね、バタバタやっていたので手持ちの写真もなく出張中に更新が出来ず、久しぶりの更新になってしまいました。

お魚は数日間ブラインを抜いたくらいでは何ともなくて寧ろ水が澄んでて調子が良いみたいに見えます。初めて旅行に行った時はホントに大丈夫か⁈と思ったものですが、出張で家を空ける度に慣れてきて今では何とも思いません。ただこれから夏が来るので少し気を付けなければなりませんね。今年もクーラー無しなんでまた網を使うなりして(暑い夏をクーラー無しで乗り切れ! - 魅惑のお魚様)対策を施したいと思っています。

さて、何度か登場していますが、今回はジュルアエメラルドのFが少し立派になってきたのでまた写真を撮ってみました。調べたら昨年の11月に浮上していました(今回は8匹とはいわず、ワラワラしてね〜 - 魅惑のお魚様)ので約半年経過したということですね。

f:id:abot108:20160523125725j:image

こちらはクルゼイロです。だいたいの♂はこんな感じです。

f:id:abot108:20160523125807j:image

それほど青ギラが強くなく顔の辺りが黄色っぽいのが特徴でしょうか。尾びれに赤が出てきたり、腹びれに模様が出てきたり、背びれが青くなってきたり、隣の相手を威嚇してみたりと見ていて楽しいくらいのサイズになってきました。

同じジュルアエメラルドでもクルゼイロとほぼ同時期に浮上したウィルヘルムのFもいます。

f:id:abot108:20160523190054j:image

こちらはクルゼイロより顔の青ギラが強く出てきました。親もそうでした。

f:id:abot108:20160523190649j:image

尾びれの赤もクルゼイロより強いような気がします。これもウィルヘルムだからかな?

最近導入のエリザベもロートもウチの水槽ではまだまだ産みそうもありません。しばらくはジュルアエメラルドの育成に力を入れてみたいと思います。


いつもポチッと応援ありがとうございます。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村