読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今シーズンはcfペルソナータを頑張ってみます

もう11月に入り東京もだいぶ秋らしくなってきました。まだコートというほどではありませんが、きっともうすぐお魚を新規に導入する時には水温差に気を使わなくてはいけないほど本格的に寒くなってきますね。 お魚を購入した後に食事なんかをしてる最中に車の中に置きっぱなしにすると危険な寒さになるので気を付けましょう。

さて、昨シーズンはいろいろなお魚を飼育してみてましたが、その中でもジュルアエメラルドは低pHの水槽を育て、維持する過程で仔も取れたりしてこのお魚とはだいぶ向き合った感がありました。いろいろと飼育してみたい欲はあるのでいろいろと手は出してみるのですが、水槽の数は限られているのであれもこれもというわけにはいかず、いろいろいる中からこれっ!と思った2ペアくらいで仔取りを目指す、これからはそんなスタイルです。今シーズンはまだ始まったばかりですが、早くもペルソナータを頑張ってみることに決めました。決めたと言っても相手がお魚ですから、失うことなく飼育できれば・・・というのが前提なのですがね・・・決めたとか言いながらも先日夜な夜な世◯谷のプレコ屋さんでどんなFが出てくるのか楽しみになるようなお魚を見てしまい、困っているところです(汗)突然イイのが入るんですよね〜、オイッスのお店。

ペルソナータはというと、遂にやってしまいました・・・アピ飼育2年目でヨチヨチと◯態街道を歩み始めた私、探しに探し回ってもう1ペア確保しました(汗)先輩方の姿を見ていろいろと学んでいます(笑)これっ!と思ったのなら万全の2ペア体制が良いでしょう!本当は最初からが良いのでしょうけどね!見つかったから後付けでも良しとします。

新しくウチに来た♂は丁度良いサイズ。♀とほぼ同サイズです。

f:id:abot108:20161106200322j:image

あんまり黄色くなく白っぽいかな?と思っていましたが、やっぱり黄色が強いかな?

f:id:abot108:20161106200405j:image

f:id:abot108:20161106200726j:image

このポーズは好きですね。

f:id:abot108:20161106200508j:image

赤点はしっかり入っているようです。 

f:id:abot108:20161106200541j:image

♀とはうまくいっている様子ですが、過大な期待はせずに見守っていきたいと思います。

f:id:abot108:20161106200608j:image

チビ♂はこれです。同便での入荷にようなので成長すると同じようになるのかな? 

やはり私はバッサバサ系が好きなようです。ジュルエメ、ブラジリアンカカト、ジュルエンシス、メガプテラ、などなど・・・挙げればきりがありませんが、お魚はそんなにタイミング良く来るわけもなく、せっかく来ても水槽に空きがなく我慢が必要な時もあります。そのうちまた細身が気になったりして好みも変わるかもしれません(汗)私はまだまだ長いこと楽しめそうです。

 

いつもポチッと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村