読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりに音羽へ・・・ブライトビンデン

メガプテラ

昨年は11月頃から毎週金曜日に出張だの飲み会だのと・・・なんだかんだと予定が入っていて音羽に行けず、年末セールも泣く泣くスルー・・・本当はブライトビンデンを見に行きたかったのですが・・・こうなったら年明け一番に行くしかない!と思い5日に行って来ました。平日は時間が取れるのに行きたい時にお店が開いていない不便なお店(笑)と店主様に文句を言ったら「電話してくれたら良かったのに〜」とのこと。でもさすがに定休日に店は開けさせられませんよね(汗)定休日に店を開けさせたからには手ぶらで帰れないし(汗)

で、ブライトビンデン。年末にイサナで来たということですが、ホントは何処から来たの?という疑問符がついてしまった便で、各ショップで安売り合戦が繰り広げられていたとの噂もあったお魚です。それが故、確かにかなりリーズナブルなお値段でした。

いろいろな前振りがあったのもそうですか、私にとってはイサナ?かどうかはどうでもよくて、過去に入荷している梨乃のパパさんをはじめ皆さんのブログに登場していたヤワウィーラのブライトビンデンのイメージが強く、それに近いの?別物なの?というのが重要なのでした。が、今回のビンデンは過去に入荷したバニワに雰囲気は似てるが、ヤワウィーラの様にはならないし、それは待っていてもそうとう期待薄、と店主様。

悩みました、閉店ちょっと前に店に入ってからすでに1時間以上お魚を見ていたでしょうか・・・閉店時間はとうに過ぎています。先客が1名いて、その人もいろいろなお魚に目移りをしてウロウロしていたのが救いでした。

悩みに悩んで連れて来たのがこのビンデンです。理想とはちょっと違いましたが、納得のいく買い物ができました。

f:id:abot108:20170122202811j:image

まだ小さいです。頬に赤ポッチが出ない個体なのか、小さいから出ていないのか、店の水槽の中ではいつまで見ていても分かりませんでした(汗)

f:id:abot108:20170122203033j:image

それでも鰓蓋の裏に少しでも雰囲気がある個体!と思いず〜っと見ていましたら何やらよさげな個体がいたので、2時間ほど悩んで決定。

f:id:abot108:20170122203445j:image

「入荷して直ぐに来ればもっと分かりやすい個体が多かったんだけどね〜」と言われましたが、来れる日に開いてなきゃ来れませんよ!と言い返してやりました(笑)

f:id:abot108:20170122203902j:image

買ってきたばかりのお魚をその日のうちに、まだ本来の姿になっていないのに記事にしても、ただの「買っちゃいました!」みたいな記事になってしまうので、普段はもっとお魚が仕上がってから記事にするんですが、今回はちょっと事情があり、早めのお披露目です。

f:id:abot108:20170122213322j:image

昨日の晩に水槽を見ていると、いつもと違う雰囲気の水槽が・・・導入以来ビンデンって♀への♂の当たりが強いな〜と思っていたのに、昨晩は♀は見えず、♂がアテにガンガン攻めていました。

f:id:abot108:20170122213911j:image

♀はまだ3センチ弱なんですが、産んだのです。1週間くらい前から黄色っぽかったので、産んじゃうのかな?と思っていましたが、産みました。今回はちゃんと卵を確認しましたが、25個でした。しかもあまり上手に並んでいないので、次回に期待かな〜という感じです。初産ですからね、チビだし、次回です。今のところ♂もしっかりとパトロールをして卵を守っていますが、いつまでも♂が無事という保証は無いので記録のためにも早めにブログにアップしました。

f:id:abot108:20170122222153j:image

そういえば、ミツも稚魚の数が少なかったので、二腹目に向けて稚魚を親と離してしまいました。こちらも次回に期待です。稚魚はまだ12匹くらい残っていますが、どうしたもんでしょうかね。

 

いつもポッチっと応援ありがとうございます。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村