読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100記事目になりました。いつもご愛読ありがとうございます。

雑記

早いものでブログを始めて100記事目になりました。アピスト飼育を始める前に何度も読み返した先輩方のブログ、自慢のお魚紹介だけではなく失敗談やその解決策などを紹介してくれていて、これから始めようという私に一歩を踏み出す勇気を与えてくれました。私のこの飼育記録もこれからの方々に少しでもお役に立てたらと思います。

さて、ビタエニから始まったアピスト生活でしたが今日までにいろいろなお魚達に出会いました。憧れを抑え自分の技量で飼育する事が可能なお魚を厳選してきたつもりですが、1年目にしては早々に水槽を最大12本も置ける水槽台を導入してしまうなど、ちょいとペースが早すぎでしたかね(汗)まだ水槽は8本ですけど!そんな厳選してきたわが家のアピスト達ですが、今のところ見事に体高系多数ということになっています。

まずはこちら、ジュルエメ/クルゼイロ。現在は二腹目にチャレンジ中です。

f:id:abot108:20160221153350j:image

そしてV3。便の違う2ペアを隣り合わせの水槽で観察中です。

f:id:abot108:20160221153725j:image

それぞれに違いがあって面白いですね。

f:id:abot108:20160222164735j:image

お次は「魅惑の・・・」シリーズで有名なアクアセノーテさんで教科書的なマックと紹介されたこのマック。先ずは基本、教科書的なマックを知らなければと思い連れ帰りました。

f:id:abot108:20160221160411j:image

これが超普通なんでしょうか?ところどころ赤が見えてキレイだと思います。マックはいろいろと種類が居るようなのでハマりそうです。

f:id:abot108:20160221154534j:image

自宅にはあとロートカイルとイニリダエがいます。ロートカイルはお伝えしているとおり。アクアセノーテさんのちょい太いイニリダエも元気にしております。

あとは会社の水槽で暮らすこちらのカカトゥとパパゲイ。お嫁さん達も健在です。ここでは♂だけですが、初めてのビタエニも暮らしています。

f:id:abot108:20160221204246j:image

ウチにいた時より良い感じです。何故だ?

f:id:abot108:20160221204151j:image

カカトゥに押されていますが、こちらも良い感じです。

アピスト生活もまだまだこれから、いろいろな困難もあると思いますがアピ友の皆さんやブログの力も借りながらがんばっていきたいと思います。

 

今後ともよろしくお願いします。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村