読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の小さな悩み

2月はカラムナリスを初体験したと思ったら立て続けにもう一本と精神的にハードな1カ月でした。経験しないと学べませんので、夏が来る前にいろいろと考える事ができて良かったです。カラムナリスは風邪みたいなもの、と言われているので今後も早期発見で治すことが出来るように心がけたいですね。

やはり立ち上げてから1年が経過し、あまり考え過ぎずとも順調に推移していると思えた水槽もずっと上向きではないということですね。濾過能力と餌の量には今まで以上に気を付けたいと思います。これまでに何度か5泊程度の出張に出ていますが、アピストは1週間程度餌が無くても大丈夫なのは知っていますし、もう少し耐えられると聞いています。少しアピスト飼育にも慣れてきたと過信していたのでしょう、いつからか音羽の店主様に教わった量よりも豪快にブラインを与えていたようです。最近は初心に戻りチョビッとだけ。

さて、最近少し悩んでいることがあります。きっとアピストは気になっていないと思うし、アピストの健康に害はないはずなのですが、私が気になってしょうがない・・・ブラインの殻が水槽内を舞うのです。皆からはゴミではあるが気にすることはないと言われているのですがどうにも・・・ここ半年くらいはブラインの吸い出しも少し上達し殻はほとんど水槽内に侵入していないはずなのですが、ブライン給餌を始めた頃は「もったいない根性」もありブラインをギリギリまで吸い出していましたので(汗)ひどいもんです・・・無理に水中フィルターを使用したり網で掬おうとしないで水位が下がってガラスに張り付くまで待つべし、とのアドバイスをもらいましたので、ちょうど足し水をしようと思っている水槽の水位をもう少しだけ下げてティッシュで拭き取るという地道な作業を繰り返すことにしました。

f:id:abot108:20160229120753j:image

どんだけ〜という殻の量ですが・・・ガラスやキスゴムに張り付いています。これはなかなか良いのでは?あとは浮草に付いているのが舞うので浮草が成長したら捨てるという作業を繰り返していけば無理なくきれいにできそうです。

人間都合で水槽の中をいじりすぎると良いことがないので、お魚様に迷惑が掛からない程度でどうにか悩みを解決していきたいと思います。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村