読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロートカイルはまだ早い?まずはイニリダエ!

 エリザべにミウア、ロートカイルなど・・・まだまだ魅力的なお魚はたくさんいますね。過去に来ていたが最近パタッと来ないなんてお魚を数えたらキリがありません。〇態の皆様は長い年月をかけていろいろな魚種を飼育されているので今後欲しい種はある程度限られてくるのでしょうが、私はまだ日が浅く水槽の数も知れているのでお魚はマイペースでの導入です。飼いたい!と思っても飼えない・・・まだまだ飼育してみたいお魚がたくさんいる楽しい時期でございます。重病の皆様には「まだ幸せだな~」とか羨ましがられそうです(笑)

アピストの飼育も2年目入るということで、少しは冒険しても良いのではないかと考えるようになりました。お魚を殺さないように飼育してきた1年目、2年目からの冒険といっても無謀ではなくきちんと準備した低pHの水槽に低pHを好むお魚を入れてみても良いのでは?と考えるようになったのです。

まだグッとくるエリサベに出会えていない私ですが、ロートカイルも同じでした。何かグッとくるものが無かったのです。まぁ、お高いですからねぇ、見て見ぬふりをしていたのも事実です(汗)そんな昨年の12月、アクアセノーテさんを訪れると丁度イニリダエが入荷したとのこと。イメージしていたのと違いあまり細長くなくしっかりした感じのイニリダエでした。ふとロートの前にダニを飼育してみたらどうだろうと思い連れて帰ることに。1週間きちんとトリートメントをしてもらい連れて帰りました。ロートのようにお高くはないがロートと同じく産ませるのは簡単ではないということで、新たなチャレンジです。

f:id:abot108:20160125213746j:image

動きが速くて面白いですね。写真は苦労しますが・・・

f:id:abot108:20160125213808j:image

思ってたより綺麗だし。

♂が♀にタジタジでどうにもなりそうもありません(汗)ボロボロにされるような雰囲気ではないのですが♂が完全にビビってますね。カカトのFをアテに入れてますが、どうなるか。

f:id:abot108:20160125231547j:image

抵抗している姿も見ますが、だいたいこんな感じです。

f:id:abot108:20160125231613j:image

確認ですが、キイロが♀ですよね?

導入から暫く経って少しゴツくなったとは思いますが餌はブラインだけなのでデブという感じではなく初めからパツンパツンな体型なんです。

f:id:abot108:20160125213851j:image

こんなもんですか?こいつらはちょっと変なダニですかね?

年も明け2週間前の金曜日、いつものように音羽に行くとロートが来ていました。水槽が空いてないからパス、あっ!という個体もいましたが後ろ髪を引かれながらパス(泣)。それからは毎日のようにダニとロートを並べて飼育したらきっと楽しいだろう!という妄想が・・・翌木曜日に写真を掲載するようになった音羽のnewsをチェックするとまたロートを追加したと・・・しかも超良心的なお値段。電話しましたよ。店主様、写真は反則です。でも続けてくださいね。

そうと決まれば水槽の整理です。コレを抜いてコッチに入れて、窮屈でしょうが我慢してね、とお魚にお願いして準備完了です。

そして金曜日、仕事で行けない予定だったのですが急遽予定がキャンセルになり音羽へ急行!先着の方がいらっしゃったようですが、先に掬わせていただきました。お待ちいただいていたのにキイロだのアオだの、これだと思って掬った個体が間違った個体で戻してまた掬ったり、ガヤガヤとすいませんでした!ありがとうございました!

〇態のお兄様方もご協力ありがとうございました。

初めてなロートカイルは元気に泳いでいますが、もう少ししてから写真を撮ってみることにします。

 

いつもありがとうございます。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村