読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼っているだけになっていました(汗)ロートカイル・ウアウペス

熱は無いのに一昨日の晩から声が出なくなりました。喉がかなり痛いので、熱はなくても風邪なんでしょうね。小声しか出せないのは不便です(泣)皆さんも寒い時期、風邪には気をつけてください。

さて、だいぶ前?からウチにいるロートカイル・ウアウペスですが、あまり手を入れず、気にせず、産むまで放置と思って放置していたのですが、水槽事情で水槽の移動をしてもらったり、たくさんのジュルエメ幼魚と同居させたり・・・ちょっと産むまで気長に待とうという方針と違うことばかりしていたので、未だにイマイチです。ロートを産ませようなんて私にはまだ早い、と考えれば楽なのですが、どうにかなるのでは?という気持ちもあるのでもう一度チャレンジです。

f:id:abot108:20170119175010j:image

導入当初から変わらず背鰭は ボロいのですが、太り過ぎずに良いスタイルを保ててるのではないかと思っています。

f:id:abot108:20170119175251j:image

3日前にペア+アテ4匹での飼育に切り替えました。それまではジュルエメの幼魚が20匹くらい同居していたのでさぞかし窮屈だったことでしょう。

f:id:abot108:20170119175930j:image

♀はジュルエメの幼魚と同居している最中もかまわず♂に追い回されていたので、ずっとビビってます。

f:id:abot108:20170119180113j:image

でもだいぶ長いこと追いかけっこ生活を続けているので、ちゃんと生き延びて近いうちに大逆転してくれると思っています。

ロート系の稚魚は何度かあのお方の実験室で見せてもらっているのですが、他の魚種の稚魚と比べて小さい時から動きが早い印象です。あのシュッ、シュッ、とした感じの機敏な動きをわが家でも拝めるように、今度こそ産むまで気長に待つという方針を貫きたいと思います。何か変なお魚が入って来なければ・・・てすが(汗)

 

いつもポチッと応援ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村