読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試しに生体をうじゃうじゃ増員させてみるか

雑記

ウチの水槽ではとりあえずアピストも生きているし、調子も悪そうには見えません。産卵もするし、魚が長いこと生きているわけだから、悪い水ではないのだろう。しかし、稚魚も育たないし、お魚にとって良い水でもないのかもしれません。先の長〜い目標もあるわけだからまだまだ始まったばかりで、目標に到達するまでは長い時間も必要なのである。

水について考え始めるとキリがない。まずはpH。そのうち下がってもらわなければ困るが、まだ無理矢理下げるタイミングでもないし、無理矢理下げても意味がないのは知っている。なるべく自然に下げたい。全てを試してみたか?というとどうだろう…音羽の店主様にアドバイスされた、ブラインの量を増やしてみるっていうのは実験的にやっているが、以前に梨乃のパパさんから言われた「魚をたくさん入れてみる」というのは試していない。それにより水槽内に何を起こすつもりなのかはわかっているような気がしますが、ここでの説明はやめておきますね。私の性格というのもありますが、このブログでは難しい数値なんかの話はナシでいきたいと思います!

今までは、魚を増やすと、言い方は悪いがその処理に困る、つまり水づくりという役目を終えた魚を入れておく水槽がないので少数精鋭で何とかしようとやってきたステージでしたが、なんと!先日水槽をいっぺんに何本か増やす決心をしたので、これからは心配することなくハニーを増員し、アピストの入っていない水槽で水がどうなるのか、経過を観察するということにもチャレンジするという新たなステージへ。

f:id:abot108:20150527144013j:image

どうせ必要になるのでまとめて10匹に来てもらいました。彼らには新たに立ち上げる4本でも暫くがんばってもらいます。

また少し楽しくなってきました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ

にほんブログ村